海外ホテル予約にはBooking.comがオススメな5つの理由とは?

Why Booking.com?

SHARE

海外ホテル予約にはBooking.comがオススメな5つの理由とは?


Warning: in_array() expects parameter 2 to be array, null given in /home/goldberry/jinnagashima.tokyo/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 992

どうも、信号が赤に変わっても絶対に走りたくないナガシマ(@jinnagashima)です。

今回は、タイ王国へ旅行した際に利用した海外ホテル予約サイトが非常にオススメだったので紹介します。

海外ホテル予約でBooking.comを利用するべき理由やメリットを解説していますので、よければ参考にしてください。

Booking.com(ブッキングドットコム)とは?

海外ホテル予約サイトの1つであるBooking.com(ブッキングドットコム)は、OTAと呼ばれる形態の旅行会社です。

OTA(オンライントラベルエージェント)は、インターネット上での旅行者と宿泊先の仲介業者を意味します。

もちろんBooking.comの他にもExpediaやAgodaなどのOTAが数多くあり、主に手数料やサービスの質によって利用価値が比較されています。

その中でもBooking.comは世界70ヵ国に204支社を展開する大企業。

約1万5000人以上もの社員が在籍しており、数多くのユーザーからも絶大な信頼を獲得している旅行会社なのです。

また手数料を12%と平均的な価格に抑えつつもカスタマーサービスや利用特典が充実しているため、初めてでも安心して利用できる宿泊予約サイトの1つと言えるでしょう。

MEMO

Expediaはオンライン旅行会社における売上高世界2位ですが、運営サイト地域は世界33ヵ国で従業員数が147人とBooking.comに比べて営業規模は狭めです。

Booking.com公式サイト

海外ホテル予約でBooking.comをオススメする5つの理由

Booking.com

Booking.comを利用する5つのメリット
  1. 写真の情報量が圧倒的に多い
  2. クレジット決済と現金払いの両方に対応している
  3. 宿泊先滞在の24時間前まではキャンセルが無料
  4. 携帯のアプリがとても使いやすい
  5. Geniusプログラムで宿泊料金が10%OFF

最近では日本を始め、あらゆる国々でリモートワークによる自由な働き方が推進されています。

そして格安航空会社であるLCCが浸透したこともあり、今後はより海外渡航が日常化してくると思われます。

そんな時に必ず留意しなければならないのが、宿泊先の手配です。

結論からして、国内外問わず宿泊先の予約はBooking.comで行うことを強く推奨します。

その理由の1つとして、Booking.comが2010年から現在に至るまでホテルだけでなく民泊も含む予約サイトへと変貌を遂げていることが挙げられます。

また、最大手の民泊サービスであるAirbnb(エアビー)や他の旅行会社にはない充実したサービスとお得な割引制度がある点も大きな決め手です。

LCC(格安航空会社)とは?

LCCとはローコストキャリアの略称で、サービスの無駄を省くことにより低価格を実現した航空会社のことを指します。主に機内食や荷物の預け入れを希望者のみに限定し、それらを有料オプション化することで効率化を実現しています。

Booking.comで民泊を探す

写真の情報量が圧倒的に多い

Hotel Picture

Booking.com最大の特徴とも言えるのが、写真・レビュー・設備などの宿泊先に関する情報量の多さです。

宿泊したユーザーが個人で撮影した室内の様子などを投稿でき、その写真はスタッフが確認したのちにBooking.comにて掲載されます。

口コミに関しては24ヶ月以内に投稿されたもののみに限定されており、実際に泊まったユーザーのみが投稿可能な仕組みです。

Booking.comであればこれらの信頼できる情報を元に宿泊先を判断できるため、予想していたイメージと違ったという事態を防げるのです。

さらにコスパの高いホテル情報が満載なので宿泊先を探しているだけでワクワクしてくるでしょう。

予約手数料がかからずキャンセル料も直前まで発生しないため、とりあえずの宿泊先としていくつか予約しておくという使い方も多いようです。

クレジット決済と現金払いの両方に対応している

Credit and cash

Booking.comでは、クレジット決済と現金払いの両方に対応しています。

これは特にクレジットカードを持っていない学生にとっては嬉しいシステムでしょう。

ちなみにAgodaやExpediaでは一応どちらでも決済が可能ですが、現地現金払いに対応しているホテルの数がほとんどありません。

またBooking.com以外のサイトは現地決済の導入自体があまり定着していないため、ホテル側と利用者の間に余計なやり取りや誤解が発生してしまうケースが多々見受けられます。

クレジット決済および現地現金払い対応のホテル数がはるかに多いという点においてもBooking.comがトップでしょう。

Booking.comでホテルを探す

宿泊先滞在の24時間前まではキャンセルが無料

Hotel Cancel

多くの場合、Booking.comが扱う宿泊先は24時間前までであればキャンセル料がかかりません。

そのため急な予定変更にも全くコストをかけずに柔軟な対応ができます。

さらに24時間対応のカスタマーサービスを利用すれば、止むを得ない急な予定変更であってもキャンセル料が無料になるケースがあるので他サイトよりも手軽に予約ができるでしょう。

Booking,com Cancel

そしてこのように、現在の時点でキャンセル料が無料かどうかを即座に判断できるシステムも非常に便利です。

ちなみにAgodaではキャンセル料なしの記載があるにも関わらず、実際には100%も請求される場合が多くあります。

他にも誤解を招くような規約の書き方が多いため、Agodaはあまりオススメしません。

Expediaに関しては2週間前のキャンセルであっても全額返金不可の場合があるようです。

利用者の口コミやレビューも低評価な意見が多く、こちらも推奨はしません。

MEMO

Booking.comでGenius会員の場合、専用のカスタマーサービス番号を利用することで短時間での問い合わせが可能です。

携帯のアプリがとても使いやすい

Booking.com application

The app was not found in the store. 🙁

Booking.comのアプリはAndroidとiPhoneの両方に対応しており、無料でダウンロードできます。

希望の日付と地域を入力するだけで簡単に宿泊先を比較することができ、その場での予約も可能です。

そして何と言っても特徴的なのが、予約先の一括管理システムです。

この機能のおかげで数カ所のホテルや民泊を転々とする際に、ホテルの場所や費用を簡単に比較・計算できるのです。

これにより無駄な手間が省けるため、今までよりもスムーズな旅行になることは間違いないでしょう。

またアプリ内ではGoogleマップ上で宿泊施設の正確な位置を確認することができ、周辺の施設も同時に表示されます。

宿泊先の近くにコンビニやカフェがあるかどうかを調べる際に苦労せず済むので、ノマドワーカーには非常に嬉しい機能です。

Booking.comを試してみる

Geniusプログラムで宿泊料金が10%OFF

Booking.com Genius

Booking.comを利用して宿泊先を5回予約した上で全ての滞在を終えると、自動的にGenius会員へとアップグレードされます。

Genius会員には様々な特典がありますが、中でも最も魅力的なのはGeniusマークの付いたホテルの宿泊料金が10%OFFになるというサービスです。

数多くのホテルが割引対象となっており、価格が高めで敬遠しがちのホテルでも泊まることができてしまうお得な機能です。

また以下のような各種優待サービスを無料で受けることもできます。

Genius会員の優待サービス一覧
  • アーリーチェックイン
  • レイトチェックアウト
  • 空港シャトル
  • ウェルカムドリンク
  • 無料Wi-Fi

Booking.comのGenius(ジーニアス)会員に関しては、以下の記事で詳しく解説されているのでぜひ確認してみてください。

Booking.comのGenius会員とは?