マナビバ0限!自らマナビ、自らカタル。

MANABIBA 0 GEN

SHARE

マナビバ0限!自らマナビ、自らカタル。

学生または社会人の皆さま、マナビバ0限(@manabiba_0gen)の公式ページへようこそ。

ここでは、自らマナビ・自らカタルことに重きを置くこのコミュニティに関して簡単に説明いたします。

マナビバ0限とは?

Header

2018年3月15日に発足した『マナビバ0限』は、有志の学生たちによって創り上げられた新しいタイプのコミュニティです。

現代では多くの人々にSNSが浸透し、人前で直接的な言葉のやり取りをする機会が激減してしまいました。

一方で私たち学生が歩む未来は、積極的なアウトプットが求められる社会です。

そこで自分のアイデンティティを人前で主張し、お互いに批評することでより自信に満ちた軸を形成していこうと始めたのがマナビバ0限なのです。

マナビバ0限に参加してみる

マナビバ0限が提供する価値

Value

マナビバ0限が提供する価値
  • 未知の分野をインプット
  • 緊張感を伴うアウトプット
  • 質の高いディスカッション

皆さんは、セレンディピティという思想をご存知ですか?

これはひと言で表すと、偶然の幸運という意味です。

マナビバ0限では、自分の専門分野とは全く関係のないジャンルのプレゼンが度々行われます。

具体的には、平和や教育といった抽象的な類から同性愛などの少しニッチなテーマまで取り上げられます。

つまりマナビバ0限を通して、自分からは興味を持たない分野に触れることで偶然の発想を得ることができるのです。

そして学生の前でプレゼンを行うことにより、ほどよい緊張感のもとアウトプットができるのもこのコミュニティならではの特徴と言えます。

さらに、マナビバ0限に集まる人の多くが志の高い者ばかりです。

きっとあなたも、授業での対話や友人との会話とは違ったカタチで質の高いディスカッションができるでしょう。

自らマナビ、自らカタル。

Discussion

マナビバ0限では、『自らマナビ、自らカタル。』をコンセプトにしています。

一見シンプルに聞こえますが、これが実践できている人は意外と少ないのではないでしょうか?

どんなに優れた講義を聞いても、自分から学ぼうとしない限りそこに価値は生まれません。

知らない世界に自ら足を踏み込むことで、人は初めて知の喜びを感じるものです。

自分たちでテーマを決めて真剣に議論するコミュニティに、あなたもぜひ参加してみてください。

マナビバ0限の活動内容

Menu

マナビバ0限の活動内容
  1. 朝活によるインプット・アウトプット・シェア
  2. 夜活のよるプレゼン・アクティビティ・ディスカッション

マナビバ0限の活動内容はまず2つのパターンに分かれます。

1つ目がいわゆる1限の前に位置する0限の時間帯を用いて行う朝の活動です。

この朝活では朝の7:30に所定の場所に集まり、知識の共有およびインプットとアウトプットを行います。

さらに比較的自由な情報交換や雑談もするので、登校前のモチベーションアップにつながるでしょう。

そして2つ目が、月ごとに2回開催される夜の活動です。

この夜活では、予め決められたプレゼンターが事前に資料を用意し発表を行います。

そしてそれに対するアクティビティやディスカッションを通して理解を深めるというものです。

あらゆる方面で活躍されている社会人の方をお招きすることも多々あるので、アプローチ次第では貴重な人脈を築くこともできるでしょう。

マナビバ0限のインスタグラム

Instagram

マナビバ0限(manabiba0gen)の活動内容は、インスタグラムで簡単に確認することができます。

インスタにおいて日々の活動を写真で共有することは、各人にとって欠かせない復習でもあります。

マナビバ0限の活動を応援してくださる方はぜひフォローしていただけると嬉しいです。

もちろんコメントやDM等には必ず返信しますよ。

マナビバ0限公式インスタグラム

 

マナビバ0限のツイッター

Twitter Logo

マナビバ0限の公式ツイッター(@manabiba_0gen)では、文章を中心により詳細な情報を発信しています。

このコミュニティに興味がある方からマナビバ0限で議論して欲しいテーマがある方まで、フォロー・コメントともに大歓迎です。

より多くの大学生に伝われば私どもとしても幸いですので、ぜひ拡散していただけると助かります。

マナビバ0限公式ツイッター

マナビバ0限のLINE@

LIne@

マナビバ0限のLINE@(@kgv6746h)では、いつでも友だちを募集しています。

利用用途としては、活動日程やイベント情報の共有がメインです。

また、友だちにマナビバ0限を紹介したいときにもぜひご利用ください。

ツイッターやインスタグラムは使っていなくても、LINEであればほとんどの人が利用しているかと思います。

それでは、マナビバ0限で会えることを楽しみにしています。

友だち追加